記事一覧

シンポジウム  女性こそ主役に!  災害復興~東日本大震災後の日本社会の在り方を問う~

シンポジウム 女性こそ主役に! 災害復興~東日本大震災後の日本社会の在り方を問う~東日本大震災は日本に未曾有の被害をもたらし,福島原発事故による放射能被害は現在も拡大中です。現在,復興に向けて様々な活動・支援が行われていますが,政府・県・自治体レベルにおける復興等の意思決定過程では,女性の参画は著しく低いのが現状です。災害に強く持続可能な地域社会を再建するためには,生活者として,地域経済活動や社会...

続きを読む

シンポジウム 震災と停電をどう生き延びたか

■~転送歓迎~■シンポジウム震災と停電をどう生き延びたか~福島の在宅難病患者・人工呼吸器ユーザー(他)を招いて         【趣旨】 東日本大震災後では、停電時に山形県尾花沢市で人工呼吸器を使用している人が死亡するなど、在宅で人工呼吸器や痰吸引機などを使って暮らす人たちの生命を脅かす事態を招きました。日本ALS協会福島県支部では、外部バッテリー1台ではしのぎきれない長時間停電で、医療機関や呼吸器...

続きを読む

東日本大震災を通して考える生活支援シンポジウム

(以下案内、転送歓迎)◇━━━━━━━━ しが生活支援者ネット主催 ━━━━━━━━━◇    東日本大震災を通して考える生活支援シンポジウム  ~「新しいきずな」でつなぐ身近な生活支援ネットワーク~◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇ 2011年3月11日。未曾有の被害をもたらした東日本大震災は、被災地だけでなく、この国の経済を支えてきた地方の産業にも、大きな打撃を与え、多くの人が生活の糧を失っています。 震災後3ヶ月が過ぎ...

続きを読む

第28回全国地域・寄せ場交流会2011京都

第28回全国地域・寄せ場交流会2011京都のよびかけ― つながりと発信を ―京都実行委員会風薫るころとなりました。3月に大災害が襲い、新たな文明の発展方向や価値観が問われています。ただ、世界には同様の惨憺たる戦災、飢餓、貧困があり、見えにくい差別や抑圧があります。国内の‘地域・寄せ場’にも、市民的権利を奪われた《棄民》状況が続いています。わたしたちの目指すものは、‘地域・寄せ場’の人たちのエンパワー、つまり、...

続きを読む

クレサラ被害者の近畿ブロック交流会

クレサラ被害者の近畿ブロック交流会日時:7月30日(土)午前10時~午後5時場所:京都商工会議所参加費 一般2000円 弁護士司法書士等4000円    (*弁当代込み)内容の概要:・午前中 全体会として被害報告近畿と韓国の被害者の会(昨年できました)から近畿各府県の被害者の会によるリレー報告各会で取り組んでいる内容をプレゼン・昼食 京料理のお弁当を食べなら交流会・分科会1心の分科会 自死問題と依...

続きを読む

プロフィール

hanhinkonkyoto

Author:hanhinkonkyoto
反貧困ネットワーク京都のブログへようこそ。京都から「反貧困」でつながろうとする人々の情報を載せていきます。2009年12月5日に設立集会を行い、ネットワークをつくりました。

私たちの活動にカンパをお願いします★
----------------------
【年会費振込先】
◆ゆうちょ銀行 口座記号番号 00960-5-165420
  他行からの振込み:〇九九店(099) 当座預金 0165420
◆近畿労働金庫 京都支店  普通預金 3605742
◆京都銀行 京都市役所前支店  普通預金 3631759
名義はいずれも 反貧困ネットワーク京都(ハンヒンコンネットワークキョウト)
◆年会費 個人1000円 団体10000円
----------------------

最新トラックバック