記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「反貧困ネット」で 親からの虐待を語る /広島

◇親の暴力、育児放棄、生活苦、いじめ… 子ども、1日も早く救って

 幼いころから親に虐待を受け、貧困のどん底にいた西区の男性(39)が先月、「子どもの貧困」を考える集会で初めて体験を話した。親の暴力、育児放棄、生活苦、いじめ……。見るに見かねて手を差し出してくれた先生もいたが、根本的な解決にはならなかった。行政から救いの手はなかった。男性は「今も同じように困っている子があちこちにいるはず。1日も早く救ってあげてほしい」と訴えた。【樋口岳大】
 ◇周囲の目冷たく

 2月21日に中区であった「反貧困ネットワーク広島」の集会。約150人を前に、男性は表情をこわばらせながらも意を決したように語り始めた。

 兵庫県西宮市で生まれたが、生みの母は病院に男性を残したままいなくなった。広島の祖母に育てられ、4歳の時、西宮で父と育ての母となる女性、腹違いの妹2人と暮らし始めた。父の暴力がひどく、母はそのうっぷんを晴らすように男性を虐待した。8歳の時、父は窃盗事件を起こし刑務所に入った。

 小学校に入ったころから、頻繁に借金の取り立てが来るようになった。近所の保護者から「あの子とは付き合うな」と言われ、友だちは一緒に登校してくれなくなった。水道や電気を止められて風呂に入れなくなり「臭い。汚い」といじめられた。父は出所後も酒を飲んでは暴力を振るい、ある時、母が離婚を切り出した。父は逆上し「一緒に死んでくれ」と言いながら、男性らののど元に包丁を突き立てた。男性が中2の時、母は妹2人だけを連れて家を出た。
 ◇救いの手も……

 父が月に数回しか家に戻らないので、男性は食事を取ることができず、給食のパンを持ち帰って、飢えをしのいだ。唯一、その境遇に気付いてくれたのが担任の先生だった。毎晩、夕食を作ってくれ、洗濯もしてくれた。

 別の先生が父を説得し、全寮制の高校に進学できた。その直前、生みの母と初めて会ったが、「本当はおろしたかったけどおろせない時期に入ったので、仕方なしに産んだ」と言われ、深く傷ついた。父親が高校の授業料を払ってくれず、3カ月で退学になった。男性は育ての母に「自分を引き取ってほしい」と泣いて何度も頼んだが、「お父さんに頼め」と断われた。

 自暴自棄になり、窃盗などを繰り返して1年間、少年院に入った。誰も面会に来なかった。出所後、父のいる市営住宅に戻ったが、ある日、父は机の上に千円札1枚だけを残して失踪(しっそう)した。家賃を払えなくなり、市の職員が来て「出て行ってくれ」と迫られた。着の身着のまま追い出された--。男性は何度も声を詰まらせて話した。
 ◇いまだ癒えぬ傷

 その後は職を転々。昨年、父ががんで危篤になったことを知り、父が入院する広島に移った。現在は失業し、ホームヘルパーの資格を取るために職業訓練を受けている。精神的に不安定だが、子どものころの境遇が影響しているのではと思う。人前で過去を話すかどうか迷ったが、「同じ思いをしている子の役に立てば」と思い切った。

 男性は「子どもは声を上げられず、問題が表面化しにくい。身近にいる大人がそれを感じ取り、保護者や学校が中心になって、困窮者をなくすネットワークを作ってほしい」と呼びかけた。

    ◆

 反貧困ネットワーク広島は、子どもや母子家庭、失業者らさまざまな貧困問題を抱える人の相談を受け付けている。電話(090・4890・1579)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hanhinkonkyoto

Author:hanhinkonkyoto
反貧困ネットワーク京都のブログへようこそ。京都から「反貧困」でつながろうとする人々の情報を載せていきます。2009年12月5日に設立集会を行い、ネットワークをつくりました。

私たちの活動にカンパをお願いします★
----------------------
【年会費振込先】
◆ゆうちょ銀行 口座記号番号 00960-5-165420
  他行からの振込み:〇九九店(099) 当座預金 0165420
◆近畿労働金庫 京都支店  普通預金 3605742
◆京都銀行 京都市役所前支店  普通預金 3631759
名義はいずれも 反貧困ネットワーク京都(ハンヒンコンネットワークキョウト)
◆年会費 個人1000円 団体10000円
----------------------

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。