記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設立集会記事(京都新聞)

P2009120500150.jpg
「反貧困ネットワーク京都」の設立集会で、憲法に保障された生存権の意味を問う生活保護訴訟の原告(京都市伏見区・龍谷大)

非正規労働者ら苦境報告、生存権訴え
反貧困ネットワーク京都設立


弁護士や司法書士、障害者や非正規労働者支援者らが5日、「反貧困ネットワーク京都」を結成、京都市伏見区の龍谷大で設立集会を開いた。生活保護訴訟の原告らが苦境を語り、貧困が生じる社会的要因を指摘した。

 当事者や支援者、学生ら220人が参加。「反貧困ネットワーク」(東京)代表の宇都宮健児弁護士は、昨年の「年越し派遣村」に触れ、「最後のセーフティーネットであるはずの生活保護が、最初で唯一のネットになっている」と話した。

 「生活保護の老齢加算廃止は違法」と京都地裁に提訴した松島松太郎さん(84)=山科区=は「18000円の加算で喫茶店で好きなコーヒーを飲めた。6畳一間の天井ばかり見る暮らしで唯一のストレス解消。これがぜいたくか」と語った。

 登録型派遣ヘルパーで高齢者や障害者を介護する屋嘉比優子さん(33)=中京区=は「介護従事者が使い捨ての不安定な形態で働かされるのは、介護の位置づけが低い証左。『生きるため』ではなく『殺さないため』の介護になっている」と訴えた。
 同ネットは来年1月21日に開く運営会議の参加者を募っている。つくし法律事務所Tel:075(241)2244。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hanhinkonkyoto

Author:hanhinkonkyoto
反貧困ネットワーク京都のブログへようこそ。京都から「反貧困」でつながろうとする人々の情報を載せていきます。2009年12月5日に設立集会を行い、ネットワークをつくりました。

私たちの活動にカンパをお願いします★
----------------------
【年会費振込先】
◆ゆうちょ銀行 口座記号番号 00960-5-165420
  他行からの振込み:〇九九店(099) 当座預金 0165420
◆近畿労働金庫 京都支店  普通預金 3605742
◆京都銀行 京都市役所前支店  普通預金 3631759
名義はいずれも 反貧困ネットワーク京都(ハンヒンコンネットワークキョウト)
◆年会費 個人1000円 団体10000円
----------------------

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。