記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年度総会企画 「反貧困ネットワーク京都の今迄・そしてこれから」のご案内



2016年度総会企画
「反貧困ネットワーク京都の今迄・そしてこれから」のご案内

日時:2016年5月15日(日)13時30分~16時30分(開場13時)
場所:京都市南区東九条東岩本町31
京都市地域・多文化交流ネットワークセンター内 希望の家ホール
(アクセス:http://k-tabunka.com/access.html)
定員:50名くらい(先着順・事前申込み不要・参加費無料)

反貧困ネットワーク京都は、2009年11月に設立され、すでに活動7年目を
迎えています。この間、マスコミ報道で「貧困」という言葉を見聞きする機会は
増えましたが、社会全体で管理が強化され、閉塞感は強まっています。一人一人
の個性が蔑ろにされ、孤立させられ、傷ついた人たちの声はかき消されています。
私たちは、いろいろな生きづらさを抱えた人たちとの出会いを大事にして、その
体験に学びながら、自分の弱さと向き合い、こんなひどい世の中でも自分らしく
生きていけるような関わりを少しずつ広げていきたいと考えています。
今回の企画では、これまでの活動に関わってきた方たちに、日々の生活で感じて
いる疑問や、これまでの活動に対する率直な想いを語ってもらいます。その後、
『閉塞社会の秘密 主流秩序の囚われ』の著者である伊田広行さんから報告とコ
メントをもらいます。
当日は、伊田さんといっしょに、皆さんとのつながりを深めながら、しっかり地
に足をつけて、一歩ずつ、ぼちぼちと活動を続けていけるような、「反貧困ネッ
トワーク京都」のこれからの取り組みを考えたいと思います。是非、ご参加くだ
さい。


<伊田広行さんのプロフィール>

伊田広行 イダヒロユキ (肩書:DV加害者プログラム・NOVO(ノボ)運営
者、神戸大学・立命館大学非常勤講師)
 
大学でジェンダー論等を担当するかたわら、各地でDV/デートDV(ストーカー)
防止教育をしているほか、大阪でDV加害者教育プログラム(NOVO)を運営し
ている。DV被害者、加害者の話を聞いて、被害者のニーズが満たされる方向で
加害者が自己変革するように援助している。その他に自殺相談、労働相談、貧困相
談、男性相談などを行っている。

近年の著作として、『デートDV・ストーカー対策のネクストステージ――被害者
支援/加害者対応のコツとポイント』(解放出版社、2015年2月)、『閉塞社会の
秘密──主流秩序の囚われ』(アットワークス、2015年4月)など。・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hanhinkonkyoto

Author:hanhinkonkyoto
反貧困ネットワーク京都のブログへようこそ。京都から「反貧困」でつながろうとする人々の情報を載せていきます。2009年12月5日に設立集会を行い、ネットワークをつくりました。

私たちの活動にカンパをお願いします★
----------------------
【年会費振込先】
◆ゆうちょ銀行 口座記号番号 00960-5-165420
  他行からの振込み:〇九九店(099) 当座預金 0165420
◆近畿労働金庫 京都支店  普通預金 3605742
◆京都銀行 京都市役所前支店  普通預金 3631759
名義はいずれも 反貧困ネットワーク京都(ハンヒンコンネットワークキョウト)
◆年会費 個人1000円 団体10000円
----------------------

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。