記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安保法案に反対する声明

反貧困ネットワーク京都は安保法案に強く反対します


集団的自衛権の容認は、アメリカなどの同盟国が起こした戦争に、
自衛隊の参加を認めることにつながります。戦争は暴力と貧困を
生み出し、個人の尊厳を踏みにじります。

戦中戦後の日本は暴力と貧困に満ちていました。警察はひったく
りや万引きでしか生きられなかった浮浪児を強制収容しました。
障害者は戦争の役に立たないと非国民のレッテルを貼られました。
平和を望み訴える人は臆病者とののしられました。私たちは二度
と同じ過ちを繰り返したくありません。

現代の日本では所得格差が広がりました。そして貧困の中にいる
人が、さらに弱い人を叩き、外部を攻撃する構図があります。ワ
ーキングプアが生活保護受給者を非難し、移住労働者や在日韓国
朝鮮人などの定住外国人は差別を受け、東アジア諸国に対する攻
撃的な風潮は強くなっています。

私たちは、反貧困ネットワーク京都を、貧困を乗り越えるために
設立しました。ネットワークには、身体障害者団体、精神障害者
のネットワーク、フェミニスト、フリーター労組、法律家など、
地域で活動する多様な人たちが集いました。私たちは、格差が拡
大し固定化していく状況と向き合い、互いの現場の葛藤を共有し
ながら、格差の解消に粘り強く取り組んできました。それは個人
の尊厳を発見する場でもありました。私たちは、自らの立場や経
験を超えて相互理解を深めることで、信頼関係が生まれ社会が変
わることを経験してきました。

私たちは暴力による解決を求めません。多様性を活かし合う社会
を求めます。私たちは個人の尊厳を抑圧する戦争と貧困を許しま
せん。政治は戦争と貧困の解決に力を使うべきです。現政権は、
憲法違反を指摘する声を無視し、反戦を訴える声をないがしろに
し、安保法案によって戦争への道を開き、さらなる貧困を生み出
そうとしています。

反貧困ネットワーク京都は安保法案に反対を表明します。

2015年8月27日
反貧困ネットワーク京都
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hanhinkonkyoto

Author:hanhinkonkyoto
反貧困ネットワーク京都のブログへようこそ。京都から「反貧困」でつながろうとする人々の情報を載せていきます。2009年12月5日に設立集会を行い、ネットワークをつくりました。

私たちの活動にカンパをお願いします★
----------------------
【年会費振込先】
◆ゆうちょ銀行 口座記号番号 00960-5-165420
  他行からの振込み:〇九九店(099) 当座預金 0165420
◆近畿労働金庫 京都支店  普通預金 3605742
◆京都銀行 京都市役所前支店  普通預金 3631759
名義はいずれも 反貧困ネットワーク京都(ハンヒンコンネットワークキョウト)
◆年会費 個人1000円 団体10000円
----------------------

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。